EK760ケースキット

EK760用のアルミ製ケースです。

case1.gif
case2.gif

価格

商品名説明価格
EK760-CASEEK760用アルミケースキット、ネジ一式¥4,800

EK760組み立て手順

case_13.jpg本体はこのような箱で届きます。
case_14.jpgキット部品一覧

1.アルミケース
2.フロントパネル
3.バックパネル
4.台座とネジ(M3)
5.ゴム足・シャーシネジ(黒)

今ならサービスで電源アダプタが付属します。
case_15.jpg箱を開けるとこのようになっています。

上がCAT760、下がEK760です。
さらに、

・マニュアル
・EK760回路図
・開発CD-ROM
・電源ケーブル

が入っています
case_16.jpg1.電源コネクタの取り付け

まずは電源コネクタをバックパネルに取り付けます。
次に電源コネクタを半田付け。
この時、コネクタの足は短い方が+5V(赤)、
長い方がGND(黒)となっています
case_17.jpg電源コネクタ完成
case_18.jpg2.CAT760の取り付け

EK760にCAT760を取り付けます。
基板上の4つのねじ穴の
部分を押して押し込んでください。

3.台座の取り付け付属の台座を取り付けます。
case_19.jpg4.EK760の取り付け

バックパネルをEK760に差し込み、
台座のシールをはがさないで置き、
位置を確認してください。
case_20.jpgフロントのパネルを差し込み、
縦にしてみて平行になっているかよく確認してください。
ここでフロントパネルは溝の内側に入れておくと
位置が合わせやすいと思います。
よく確認したら、シールをはがして固定します。
case_21.jpgこれでほぼ完成です。
case_22.jpg最後に、ゴム足の両面テープを
はがして取り付ける。
完成!

関連ページ

Last-modified: 2008-02-07 (木) 18:29:45 (3595d)